スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る文字盤っ!?   リアル夢時計~☆

4月に突入っ~☆ あっ!今日は… もう13日っ…  ブログさぼりぎみっ…
最近は出張や新人教育などで大忙しっ… 頑張るっす~!
なんだか春は楽しいっすよね~! 外に出るだけでワクワクっ~!
僕も相方達もテンションアップ~☆ 春は時計の季節っ!?


ではっ!久しぶりにっ! 『独断時計日記』 スタートっ☆

今日ご紹介するのはっ! 『リアル夢時計』!
僕が久しぶりにいいなっ~!って思った 『リアル夢時計』 っす~!

早速っ! 画像アップ~☆ しびれてくれっす~!↓↓↓

ロンジン マスターコレクション レトログラード  (4レトログラード)


なんじゃこりゃぁー! センター針以外っ! 全部レトログラードっ… 凄かっこいい~☆

ではではっ! 詳細にレッツウォッチ~☆ きゃぁ~!

まずっ! この時計のメーカーはっ! 『ロンジン』! 有名っすね~☆

『ロンジン』 っと言えば!
『オーギュスト・アガシ氏』 によって1832年創業の歴史ある時計メーカーっす!
1866年には時計メーカー初の『マニュファクチュール』体制を確立した事でも有名っす!
またっ! 『ロンジン』 の象徴的なシンボルマークはっ! 『羽の付いた砂時計(winged hourglass)』! で、175年間一切の変更がなく、またその使用を中断することなく続けているっす!
時計業界で初めてシンボルマークを商標登録したのも、 『ロンジン』!
この名前とマークは、時計メーカーとして世界で最も長い伝統を持つ商標なんす~!
さらにっ! 『ロンジン』愛用の著名人は数が多くっ! こんな凄い人たちがっ…↓↓↓

『チャールズ・リンドバーグ』!

『アメリア・イヤハート』!

『アルベルト・アインシュタイン』!

『西郷隆盛』!


ぎゃぁぁ~! 偉人ばかりっ… 僕もその中に入れて~!  歴史の重みを感じるっすー!

1本くらいは持っておきたい時計のブランドっすね!  あっ!僕も歴史ある時計馬鹿っ…

次にっ! この時計の名前はっ!

『マスターコレクション レトログラード(4レトログラード)』!

『マスターコレクション』 とはっ! 2005年発表のシリーズで 『ロンジン』 の 『技術力と2世紀以上に渡る経験が集約』 された高級モデルシリーズっ! 欲しい~!


次にこの時計の一番の特徴と言えばっ!

やはりっ! このっ! 『レトログラード』 の数っ! 4つも付いているっす…
時計の名前自体が 『レトログラード』… 相応しい名前っすねっ!


この4つの 『レトログラード』 機能はっと言うと!↓↓↓

・12時位置は 『曜日のレトログラード』!
左から右へ移動し、一気に左に逆戻り~☆

・6時位置は 『秒針のレトログラード』!
左から右に移動っ! 1分ごとにレトログラードが見れちゃいます… 素敵だっ~☆

・2~4時位置は 『日付のレトログラード』!
上から下に移動っ! 下から上へのレトログラードっ!

・8~10時位置は 『GMTのレトログラード』!
下から上に移動っ! 逆のレトログラードっ! 色々なレトログラードの動きがっ!
見てて楽しい~☆ 複雑機能が4つも…



さらにっ! この時計にはっ! もう1つのモデルがっ…!

画像アップ~! 見て見てっ~!↓↓↓

ロンジン マスターコレクション レトログラード (3レトログラード)


ぎゃぁぁー! 針が増えてるっす… 多針時計ファンとしてはっ! 最高っすー! もっと増えて~☆


こちらの時計の名称はっ!

『ロンジン マスターコレクション レトログラード (3レトログラード)』!

えっ…! 『3レトログラード』…! 針が増えたのに… レトログラードが減ってしまった… 嫌だっー!
でもっ… パッと見は全てレトログラードっ…!?

はいっ! こちらの時計の機能はっ! と言うとっ!

ほぼ機能は変わらないっすがっ…! さらに便利になったっす~!

『6時位置の秒針レトログラード』 が 『パワーリザーブ』 に変更っ!
便利っすね! いたれりつくせりっ~☆ 

『秒針レトログラード』 が無くなった分っ! センターに秒針が追加っ! なのでっ…
針1本追加~! なるほどっ…! 増やしてくれた事に感謝っ☆

本当にいい時計っす~! 欲しい~! 悩む~! 甲乙捨て難しっ…


その他の詳細っ☆


『4レトログラードモデル』

・自動巻 Cal.L698 (ETA A07.L21ベース)
・25石、28800回転の8振動ハイビート
・パワーリザーブ46時間
・ブルースティール針(6本全て)
・ケースサイズ 41mm
・ベルトは 『革、ブレス』 両タイプ有


『3レトログラードモデル』

・自動巻 Cal.L697 (ETA A07.L11ベース)
・23石、28800回転の8振動ハイビート
・パワーリザーブ46時間(表示付き)
・ブルースティール針(7本全て)
・ケースサイズ 41mm
・ベルトは 『革、ブレス』 両タイプ有



ちなみにっ! 両方ともっ! 『シースルーバック』!↓↓↓

ロンジン マスターコレクション レトログラード ムーヴメント




ではっ! 気になる値段はっ…

・『4レトログラードモデル』 が 609,000円!

・『3レトログラードモデル』 が 546,000円!


針が多い方がっ… 安いっ! わーいっ!
でもっ! 一番騒がしい 『秒針レトログラード』 が無くなるのはっ…
本気で悩むっすー! やめて~

しかしっ! ここまでの機能を持ちながらっ! このコストパフォーマンスは凄いっす!
さすがっ! 『ロンジン』! 素敵なメーカーっすね! 買うぞー!


あっ! そーいえばっ! この時計はまだ、発売されていないっす…
今年の秋頃に発売予定っ… おいっ!



☆今日のまとめ☆

多針時計でっ! 珍時計っ! 文字盤が踊るー!! 華やか~!!!

歴史を感じる時計っ! ロンジン!!  さすがっ!



また見に来てくれっす~☆


☆ランキングに登録しています☆応援してくれっす!
  ・クリックお願いします⇒

  ・応援お願いします ⇒ ブログランキング【くつろぐ】 

  ・応援お願いします ⇒ にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

  ・こちらもお願いします⇒
テーマ: 腕時計 | ジャンル: ファッション・ブランド
『時計日記』   ゴールデンウィーク! 食べ歩きの旅っ! | Home | 『時計日記』   ブログさぼりぎみ・・・

コメント

サトシさん☆

いつも見ていただいてありがとう御座います。
ポチっ!

2008/04/24 (Thu) 22:41 | rattra #- | URL | 編集

また拝見させていただきました。
応援ポチッ!

2008/04/24 (Thu) 18:13 | サトシ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。